LoPro / AFFINYTY

フロントブレーキ取り付け-AFFINYTY LOPRO

更新日:

AFFINYTY LOPROのフロントブレーキを装着します。

前回リアブレーキの取り付けに挫折しましたが、とりあえずフロントさえ装着してしまえば、リアは仮のブレーキを取り付けて公道に繰り出せます!

CANE CREEK SCR-3L

AFFINYTY LOPROのフロントフォークを横から見るとこんな感じ。

 

CANE CREEK SCR-3L

進行方向正面側から見るとこんな感じ。

 

CANE CREEK SCR-3L

裏側から見るとこんな感じ。

本国仕様のフレームの為、リアブレーキの取り付け穴はありませんが、フロントは取り付け用の穴があります。

海外の自転車の法律については良くわかりませんが、とりあえずどこかしらにブレーキがついていれば良いんでしょうか?

NJSフレームの場合、フロントの穴すら付いてませんが、海外では一応止まれるようにブレーキくらい付けようよってノリなんでしょうか。

このフレームは明らかに競技用ではなく、街乗りような気がするし。

 

CANE CREEK SCR-3L

リアのときのことがあったので、一応、ブレーキを合わせてみました。

若干、ネジが足りなくない???

 

CANE CREEK SCR-3L

取り付けた状態だとこんな感じになる予定。

 

CANE CREEK SCR-3L

ブレーキアーチの構成はこんな感じです。

まぁとりあえずやってみましょう!

CANE CREEK SCR-3L

進行方向フロント側のクリアランスを確保するために、スペーサー?をそのまま2枚入れておきます。

スペーサーというか、ズレ防止兼、スペーサーなのでしょうか。

 

CANE CREEK SCR-3L

やはりネジの頭が出てこない・・・

CANE CREEK SCR-3L

と一瞬思いましたが、無事、裏側からネジの受けを取り付けることが出来ました!

CANE CREEK SCR-3L

とりあえずブレーキケーブルを通したときに微調整しようと思いますので、ガタつかない状態で締め付けておきます。

個人的に悪くないかっこよさだと思います。

-LoPro / AFFINYTY
-,

Copyright© ピストバイクカスタムラボ(Fixed Gear Custom Lab) , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.