LoPro / AFFINYTY

リアブレーキ取り付け(保留編)-AFFINYTY LOPRO

更新日:

AFFINYTY LOPROを公道で走れるようにブレーキを取り付けようと思います。

使用するブレーキはこちら

CANE CREEK SCR-3L

SCR-3L / CANE CREEK

別に、トカゲのマークが格好良かったり、精度がどうとか特に拘りはありません。

単純に、SRAM OMUNIUMみたいに参考にしている自転車の多くが装着していたから!

という、他力本願な理由です。

 

CANE CREEK SCR-3L

箱をあけるとこんな感じ。

左:フロント用

右:リア用

 

CANE CREEK SCR-3L

 

CANE CREEK SCR-3L

CANE CREEK SCR-3L

CANE CREEK SCR-3L

フロントフォークの厚みがある分、フロントの方がステーが長い位の違いで、構造の違いは一切ありません。

同ブランドのクロストップレバーは、TEKTROのRL720のOEM品じゃない?と思ってたので、CANE CREEKは基本的にOEM品にネームを乗っけているだけのブランドなのでは?疑惑を持っていたのですが、SCR-3Lは質感も精度もそこそこ良さそうな気がします。

 

リアブレーキに関しては、本国仕様のフレームの為、NJSフレームのように取り付け用の穴がありませんので、今回もこちらを使用します。

ダイアコンペ リア用ピストプレート

リア用ピストプレート  / ダイアコンペ

 

CANE CREEK SCR-3L

プレートなしで合わせてみましたが、完成イメージはこんな感じ。

 

CANE CREEK SCR-3L

若干、ステーが短い気もしますが・・・

 

CANE CREEK SCR-3L

とりあえず、プレートを挟んだ状態で、ブレーキを取り付けてみます。

 

CANE CREEK SCR-3L

あら・・・

CANE CREEK SCR-3L

あらら・・・

CANE CREEK SCR-3L

片側のプレートを挟んだ上体でステーの長さが足りないので、これは完全に取り付け不可です。

フロント用を2つ用意するべきでした・・・

 

本当はBBマウントも考えていたので、とりあえず今ストックしているフロントブレーキだけ取り付けて、フロントブレーキをもうひとつ調達しようと思います。

ただ、今現在で国内で取り扱っているところ無いんですよね・・・

あったとしても、フロントだけで20,000円超えというボッタくり価格設定・・・

ちなみに、日本国内代理店はダイアテックで、定価8,140円(税別)ですからね。

http://www.diatechproducts.com/canecreek/scr-3l_brakes.html

-LoPro / AFFINYTY
-,

Copyright© ピストバイクカスタムラボ(Fixed Gear Custom Lab) , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.